20m type Craft Large CL 20メートル型(汎用)巡視艇「ひめぎく」型
 20メートル型(汎用)巡視艇・CL「ひめぎく」型
20メートル型(汎用)巡視艇・CL-11すずかぜ型
●Spec

●総トン数:23t/満載排水量:19t
●主要寸法:全長20.0m×幅4.3m、4.5m(CL46、CL58〜CL73、CL76以降)×深さ2.3m
●エンジン:ディーゼル2基2軸 出力:1820PS (CL69〜CL71、CL92.93、CL114はウォータージェット2基) 出力:1820PS
●速力:約30kt
●船質:高張力鋼
●航続距離:160浬
●乗員:5名(後期型は6名)
●主要装備:なし
●航行区域:近海

 艇記号・番号・艇名
竣工
造船所
管区
配置
備考
H04.02.20
墨田川造船
第五管区
姫路
すずかぜ→ひめぎく
 CL-12 あさかぜ
H04.03.09
石原高砂
第一管区
釧路
 CL-13 はざくら
H04.02.28
横浜ヨット
第六管区
尾道
すぎかぜ→はざくら
 CL-14 ふじかぜ
H04.03.24
ニッスイマリン
第三管区
清水
 CL-15 みやかぜ
H04.03.25
木曽造船
第四管区
名古屋
 CL-16 ひばかぜ
H04.03.19
信貴造船所
第二管区
青森
 CL-17 さたかぜ
H04.03.25
長崎造船
第七管区
若松
 CL-18 とまかぜ
H05.01.22
墨田川造船
第三管区
東京
 CL-19 ゆりかぜ
H05.02.08
墨田川造船
第三管区
千葉
 CL-20 ふさかぜ
H05.02.24
横浜ヨット
第三管区
館山
 CL-21 うめかぜ
H05.03.25
信貴造船所
第三管区
鹿島
 CL-22 しぎかぜ
H05.01.22
石原高砂
第五管区
 CL-23 うずかぜ
H05.02.16
石原高砂
第五管区
徳島
 CL-24 あきかぜ
H05.02.26
長崎造船
第六管区
広島
 CL-25 ひめつばき
H05.02.26
木曽造船
第七管区
大分
くれかぜ→ひめつばき
 CL-26 もじかぜ
H05.03.22
ニッスイマリン
第七管区
門司
 CL-27 そでかぜ
H05.03.31
横浜ヨット
第三管区
千葉
 CL-28 きぬかぜ
H05.03.29
長崎造船
第五管区
衣浦
 CL-29 まやかぜ
H05.03.29
石原高砂
第五管区
加古川
 CL-30 せとかぜ
H05.03.29
長崎造船
第六管区
玉野
 CL-31 まきかぜ
H05.06.28
墨田川造船
第三管区
木更津
 CL-32 ひめかぜ
H05.06.29
石原高砂
第四管区
三河
 CL-33 くがかぜ
H05.06.28
木曽造船
第六管区
柳井
 CL-34 ゆめかぜ
H06.01.24
石原高砂
第三管区
東京
 CL-35 うみかぜ
H06.01.27
横浜ヨット
第三管区
湘南
 CL-36 きりかぜ
H06.02.04
横浜ヨット
第三管区
横浜
海上環境業務強化指定船
 CL-37 はかぜ
H06.02.14
信貴造船所
第三管区
横須賀
 CL-38 しやちかぜ
H06.01.25
信貴造船所
第四管区
名古屋
 CL-39 いせかぜ
H06.03.24
墨田川造船
第四管区
浜島
 CL-40 にじかぜ
H06.01.27
ニッスイマリン
第六管区
徳山
こまかぜ→にじかぜ
 CL-41 きしかぜ
H06.02.04
長崎造船
第五管区
関空
 CL-42 きくかぜ
H06.03.24
石原高砂
第五管区
神戸
 CL-43 おとかぜ
H06.03.29
横浜ヨット
第六管区
 CL-44 ひろかぜ
H06.03.29
長崎造船
第六管区
広島
 CL-45 あしかぜ
H06.03.29
木曽造船
第六管区
福山
 CL-46 とよかぜ
H06.03.24
墨田川造船
第七管区
津久見
 CL-47 はやかぜ
H06.02.04
長崎造船
第三管区
東京
さつかぜ→はやかぜ
 CL-48 しおかぜ
H06.07.14
横浜ヨット
第三管区
川崎
 CL-49 あわかぜ
H06.07.14
横浜ヨット
第三管区
千葉
 CL-50 はまかぜ
H06.07.28
墨田川造船
第三管区
横浜
鑑識業務指定船
 CL-51 みやぎく
H06.07.22
信貴造船所
第七管区
苅田
みおかぜ→みやぎく
 CL-52 ともかぜ
H06.07.26
木曽造船
第六管区
福山
 CL-53 きびかぜ
H06.07.28
墨田川造船
第六管区
水島
 CL-54 なちかぜ
H06.07.29
石原高砂
第六管区
徳山
 CL-55 みつかぜ
H06.07.29
石原高砂
除籍
-
H23.3.31 遭難船救助中の事故により解役
 CL-56 はたかぜ
H06.07.29
ニッスイマリン
第七管区
門司
 CL-57 せきかぜ
H06.07.29
長崎造船
第七管区
大分
 CL-58 てるかぜ
H07.01.27
木曽造船
第二管区
福島
 CL-59 しまかぜ
H07.01.31
横浜ヨット
第二管区
石巻
 CL-60 ささかぜ
H07.01.31
横浜ヨット
第二管区
気仙沼
 CL-61 きいかぜ
H07.01.26
信貴造船所
第五管区
和歌山
 CL-62 いきかぜ
H07.01.27
長崎造船
第七管区
長崎
 CL-63 みねかぜ
H07.01.27
長崎造船
第七管区
五島
 CL-64 とりかぜ
H07.01.26
ニッスイマリン
第八管区
鳥取
 CL-65 あまかぜ
H07.01.30
墨田川造船
第八管区
宮津
 CL-66 あおかぜ
H07.01.30
墨田川造船
第八管区
小浜
 CL-67 くにかぜ
H07.01.31
石原高砂
第六管区
岩国
おぎかぜ→くにかぜ
 CL-68 たちかぜ
H07.01.31
石原高砂
第九管区
伏木
 CL-69 にいかぜ
H07.11.24
石原高砂
第六管区
新居浜
でいご→にいかぜ
 CL-70 ひなぎく
H07.11.01
石原高砂
第六管区
高松
ゆうな→ひなぎく
 CL-71 からたち
H07.11.13
墨田川造船
第六管区
尾道
あだん→からたち
 CL-72 きじかぜ
H08.03.28
木曽造船
第二管区
釜石
 CL-73 はつかぜ
H08.02.29
木曽造船
第二管区
宮古
 CL-74 ゆらかぜ
H08.03.19
信貴造船所
第八管区
舞鶴
 CL-75 むつぎく
H08.03.22
長崎造船
第二管区
八戸
やなかぜ→ひのかぜ→ひめざくら→むつぎく
 CL-76 きたかぜ
H08.03.22
長崎造船
第一管区
稚内
わしかぜ→とさつばき→きたかぜ
 CL-77 むつかぜ
H08.03.28
墨田川造船
第二管区
八戸
 CL-78 とねかぜ
H08.03.29
長崎造船
第三管区
銚子
 CL-79 しずかぜ
H08.03.28
ニッスイマリン
第五管区
西宮
 CL-80 はつぎく
H08.03.28
信貴造船所
第三管区
千葉
こまかぜ→はつぎく
 CL-81 ゆきかぜ
H08.07.30
横浜ヨット
第一管区
花咲
 CL-82 なかかぜ
H08.07.30
横浜ヨット
第三管区
茨城
 CL-83 かわかぜ
H.08.06.19
木曽造船
第六管区
 CL-84 きよかぜ
H.08.07.30
石原高砂
第七管区
門司
 CL-85 はまぎく
H.08.06.19
墨田川造船
第六管区
新居浜
ひこかぜ→はまぎく
 CL-86 おさかぜ
H.08.06.19
ニッスイマリン
第七管区
下関
 CL-87 わかかぜ
H08.07.31
信貴造船所
第七管区
若松
 CL-88 いけかぜ
H08.06.28
横浜ヨット
第七管区
三池
 CL-89 のもかぜ
H08.06.28
長崎造船
第七管区
長崎
 CL-90 ゆみかぜ
H08.06.26
信貴造船所
第七管区
伊万里
 CL-91 くまかぜ
H08.06.28
横浜ヨット
第十管区
熊本
 CL-92 はるかぜ
H08.11.01
石原高砂
第四管区
名古屋
 CL-93 さるびあ
H08.11.18
石原高砂
第四管区
四日市
ほしかぜ→さるびあ
 CL-94 おいつかぜ
H09.11.25
木曽造船
第六管区
宇和島
 CL-95 こちかぜ
H09.11.25
石原高砂
第七管区
福岡
 CL-96 はまなす
H09.12.18
墨田川造船
第一管区
留萌
 CL-97 あかしあ
H09.12.18
墨田川造船
第一管区
瀬棚
 CL-98 とさみずき
H09.12.18
信貴造船所
第五管区
高知
 CL-99 もくれん
H09.12.18
石原高砂
第七管区
若松
おきかぜ→もくれん
 CL-100 さちかぜ
H09.12.18
ニッスイマリン
第七管区
佐伯
 CL-101 あぎかぜ
H09.12.18
横浜ヨット
第九管区
能登
 CL-102 なつかぜ
H09.12.18
長崎造船
第十管区
八代
 CL-103 さわかぜ
H11.03.31
墨田川造船
第二管区
青森
 CL-104 べにばな
H11.03.31
墨田川造船
第二管区
酒田
 CL-105 やまざくら
H11.03.30
横浜ヨット
第七管区
若松
 CL-106 かいどう
H11.03.30
横浜ヨット
第七管区
平戸
 CL-107 さざんか
H11.03.30
横浜ヨット
第七管区
仙崎
 CL-108 あおい
H11.03.31
ニッスイマリン
第八管区
舞鶴
 CL-109 のげかぜ
H11.03.31
墨田川造船
第三管区
横浜
すいせん→のげかぜ
 CL-110 やえざくら
H11.03.30
木曽造船
第八管区
 CL-111 やなかぜ
H11.03.30
石原高砂
第八管区
浜田
 CL-112 ゆきつばき
H11.03.31
墨田川造船
第九管区
新潟
 CL-113 さぎかぜ
H11.03.30
石原高砂
第五管区
姫路
わしかぜ→さぎかぜ
 CL-114 げっとう
H12.03.09
石原高砂
第十一管区
那覇
のげかぜ→げっとう
 CL-115 いまかぜ
H13.03.30
長崎造船
第六管区
今治
 CL-116 みえかぜ
H13.03.30
信貴造船所
第四管区
尾鷲
こまくさ→みえかぜ
 CL-117 とさつばき
H13.03.30
石原高砂
第五管区
土佐清水
しらぎく→とさつばき
 CL-118 かつかぜ
H13.03.29
横浜ヨット
第三管区
勝浦
 CL-119 さつき
H13.03.30
ニッスイマリン
第十管区
宮崎
 CL-120 やぐるま
H14.03.29
墨田川造船
第一管区
小樽
 CL-121 むろかぜ
H14.03.29
石原高砂
第五管区
田辺
 CL-122 ふよう
H14.03.29
信貴造船所
第七管区
福岡
 CL-123 つばき
H14.03.29
木曽造船
第七管区
佐世保
 CL-124 ひこかぜ
H14.03.29
石原高砂
第十管区
熊本
 CL-125 しらはぎ
H14.03.29
墨田川造船
第二管区
宮城
 CL-126 あしび
H14.03.29
石原高砂
第五管区
美波
 CL-127 すいれん
H14.03.29
石原高砂
第七管区
三池
 CL-128 こうばい
H14.03.29
墨田川造船
第七管区
長崎
 CL-129 やまゆり
H14.03.29
墨田川造船
第三管区
横浜
 CL-130 くりかぜ
H14.03.29
墨田川造船
第三管区
横須賀
 CL-131 そらかぜ
H14.03.29
横浜ヨット
第五管区
関空
 CL-132 むらかぜ
H14.03.29
ニッスイマリン
第七管区
佐世保
 CL-133 あいかぜ
H14.03.29
ニッスイマリン
第七管区
佐世保
 CL-134 あやめ
H14.12.16
墨田川造船
第五管区
岸和田
 CL-135 いそぎく
H19.03.16
墨田川造船
第三管区
東京
 CL-136 やまぶき
H19.03.22
墨田川造船
第三管区
東京
 CL-137 みおかぜ
H19.03.22
長崎造船
第五管区
大阪
 CL-138 こまかぜ
H19.03.22
長崎造船
第五管区
大阪
 CL-139 ときくさ
H19.03.22
墨田川造船
第九管区
佐渡
 CL-140 ひだかぜ
H19.03.22
墨田川造船
第四管区
名古屋
 CL-141 しらぎく
H19.03.22
墨田川造船
第六管区
神戸
 CL-142 ひめざくら
H19.03.22
木曽造船
第五管区
姫路
 CL-143 すずかぜ
H20.03.31
墨田川造船
第一管区
小樽
 CL-144 すぎかぜ
H20.03.31
長崎造船
第二管区
秋田
 CL-145 さとざくら
H20.03.27
長崎造船
第七管区
門司
 CL-146 ひこかぜ
H20.03.26
木曽造船
第七管区
下関
 CL-147 すいせん
H20.03.27
長崎造船
第八管区
敦賀
 CL-148 みほぎく
H20.03.27
長崎造船
第八管区
 CL-149 こしかぜ
H20.03.26
木曽造船
第九管区
新潟
 CL-150 わしかぜ
H20.03.26
三保造船
第九管区
金沢
 CL-151 るりかぜ
H21.03.31
墨田川造船
第十管区
串木野
 CL-152 うけゆり
H21.03.31
墨田川造船
第十管区
指宿
●●
 CL-153 でいご
H21.03.31
墨田川造船
第十一管区
那覇
 CL-154 あだん
H21.03.31
墨田川造船
第十一管区
石垣
 CL-155 ゆうな
H21.03.31
墨田川造船
第十一管区
中城
 CL-156 しろかぜ
H21.03.27
長崎造船
第十管区
宮崎
 CL-157 ほこかぜ
H21.03.26
木曽造船
第十管区
細島
 CL-158 さくらかぜ
H21.03.27
長崎造船
第十管区
喜入
 CL-159 みほかぜ
H21.11.30
墨田川造船
第三管区
清水
 CL-160 いせぎく
H21.11.27
三保造船
第四管区
四日市
 CL-161 くれかぜ
H21.11.26
木曽造船
第六管区
 CL-162 いよざくら
H21.11.26
木曽造船
第六管区
松山
 CL-163 まつかぜ
H21.11.25
墨田川造船
第七管区
唐津
 CL-164 たまかぜ
H22.02.24
墨田川造船
第三管区
川崎
 CL-165 てるぎく
H22.03.30
長崎造船
第五管区
大阪
 CL-166 こざくら
H23.03.15
長崎造船
第一管区
室蘭
 CL-167 えぞかぜ
H23.03.15
長崎造船
第一管区
苫小牧
 CL-168 やまぎく
H23.03.15
木曽造船
第七管区
宇部
 CL-169 ことざくら
H23.03.15
墨田川造船
第七管区
佐世保
 CL-170 すずらん
H23.03.25
墨田川造船
第一管区
函館
 CL-171 ちよかぜ
H23.03.25
墨田川造船
第一管区
室蘭
 CL-01 さつかぜ
H28.03.24
墨田川造船
第十管区
鹿児島
 CL-02 りんどう
H28.03.24
墨田川造船
第十管区
志布志
●老朽化した巡視艇の代替えとして、目下鋭意建造されている巡視艇です。
●海上保安庁の量産記録(96隻建造)を保持していた、巡視艇「ちよかぜ」型の代替を終了し、なおも巡視艇「やまゆり」型の代替のため建造され続けています。既に160隻以上が建造され、現在も同型巡視艇の”量産記録”を更新し続けています。
整備期間が長期にわたっているため、大きく4つのバージョンに分かれています。定員を1名増やし、船幅を20センチ大きくした6名定員艇の後期タイプ(幅広型)、推進器をウォータージェットにしたタイプ、放水銃を廃止して防弾性を向上させた警備機能強化型などのバリエーションがあります。
●配属地の関係で、冷房を強化した南方型、暖房を強化した北方型もあります。
●平成8年の国際海洋法条約の発効を受けて、8年度計画艇以降は航行区域が「沿海」から「近海」に変更されています。

●CL-36「きりかぜ」は海上環境業務強化指定船に指定されています。
●CL-50「はまかぜ」は鑑識業務指定船に指定されています。
●CL-55「みつかぜ」は平成23年3月11日、伊予市高野川の河口付近で遭難船の救助中に乗揚げ座礁。船体の損傷が思いのほか大きかったため、同年3月31日付けで解役され廃船となりました。
●本船をベースに
灯台見回り船「ひめひかり」型 が作られています。また、その「ひめひかり」型は、平成20年4月1日付けで、全艇 CL型巡視艇「しらうめ」型 に区分変更されています。
●H19年度末、ネームシップCL-11「すずかぜ」が、配置替えに伴い艇名を「ひめぎく」と改めたため、それに伴い本船型を「すずかぜ」型から「ひめぎく」型に変更表記されました。
写真をクリックして頂くと、大きい写真が見られます。(新規ウィンドウで開きます。)
CL-33 巡視艇くがかぜ
CL-83 巡視艇かわかぜ
CL-93 巡視艇さるびあ
CL-160 巡視艇いせぎく
CL-162 いよざくら
CL-165 巡視艇てるぎく

Vessel And Ships Photo Gallery 海上自衛隊・艦艇 海上自衛隊・艦艇の掲載リスト 船の写真館・VSPG 艦船の博物館・資料館・展示物の写真 サイトマップ



艦艇と船艇の写真館 Topへ  更新履歴



Copyright (C) Vessel And Ships Photo Gallery. All Rights Reserved.